旅する VACUUMER vol.1

更新日:8月21日



今回はMOON(シルバー)と共にプーケットへ

日本から約9時間で行ける楽園「プーケット」。日本の夏の気温と同じくらいですが、海、パームツリー、南国の音楽などのフリーダムな空気が不思議と不快さを打ち消してくれます。

途中、浮かれすぎてスマートフォンを現地ツアー会社に置き忘れるという痛恨のミスをするも、電話したら「あったから滞在先のホテルに送っとくよ~」と現地人の優しい人間性に触れた一幕もありました。

今回はバキューマーユニバースのMOONに同行してもらいました。



ココナッツアイランドビーチリゾート

ホテルの中庭にはプールがあって、囲むようにパームツリーがそこかしらに植えてあるので雰囲気は最高。わざわざ海へ行かなくても、ここでのんびり過ごすだけでリゾート感を存分に楽しめます。うろうろしている店員さんを呼び止めて南国っぽいカクテルをオーダー。プールサイドで寝転んでお酒を飲めば、旅行の目的は達成したも同然。


移動の疲れをバキューマーで癒やす

長時間のフライトはさすがに体にこたえます。ホテルでマッサージもいいですが、ここは敢えてバキューマー。プール、食事、観光などほかのアクティビティに時間を使いたい方にとってはクイックケアがうれしいです。「なんだアレは!?」という外国人の目線を感じながらも「カッピングです」と答えると意外とみなさんご存じ。「こんなファッショナブルなやつは初めて見た」と言ってくれました。



観光で疲れた脚をバキューマーで癒やす

旅行といえば観光やショッピングで脚が疲れるものです。疲れたら休めるスポットが多いプーケットですが、座るだけでは脚のむくみまでは取ってくれません。どんな場面でも役に立って、景色の邪魔をしないのがバキューマーユニバースのイイところ。海が近い場所ならEARTH(ディープブルー)も良いかと思いましたが、最近個人的にMOONを推したい。



日中の疲れを癒やし切って、夜に備える

騒がしいのが好きな方は夜はナイトクラブ、静かなのか好きな方はホテルのナイトプールへ。プーケットは夜も美しい時間と景色を提供してくれます(コロナじゃなかったらナイトクラブがいい…)。夕空のグラデーションが、夜へのワクワクを高めていく。やっぱりプーケットは最高ですね。もうここに住む。二ホン、カエリタクナイ…




閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示